正しいブラジャーの洗い方|自分にぴったりなブラジャーを見つけ出す方法を習得しておこう

正しいブラジャーの洗い方

胸部測定

洗濯前の下準備からスタート!

・同色のものに分けよう
色が薄いもの、濃いものを一緒にして洗うと色移りをしてしまう可能性アリ!色はなるべく同じ系統のものに分けて洗いましょう。

・パットもしっかり洗うべし
ブラジャーとパッドを一緒に洗ってしまうと、パッドを覆っている布に洗剤が残ってしまうことも。取り外しができるタイプなら別々にして洗うといいですよ。

・洗剤は水、もしくはぬるま湯にしっかり溶かす
ブラジャーに直接洗剤を掛けると色落ちや生地を傷めてしまいます。なので、洗剤は水はぬるま湯や水で溶かしてから洗うようにしましょう!また、ウールやシルク素材は中性洗剤を、麻や綿などの合成繊維はアルカリ性の洗剤を使うといいかも。

手洗いをする場合

洗剤を溶かした容器にブラジャーを入れてふり洗い!汚れが気になる部分は、掴み洗いでしっかり落としましょう。手洗いをする際は、できるだけもみ洗いを避けましょう。生地を傷めたり、型崩れをさせてしまうかもしれません。

洗濯機洗いをする場合

洗濯機を使うときは、ファスナーを閉じ、ホックを留めた状態で洗うといいです。他の洗濯物と一緒に洗ってしまうと、劣化しやすくなる上に型崩れをしてしまいます。洗濯ネットを使ってブラジャーのみで洗うようにしましょう!

広告募集中